「国営みちのく杜の湖畔公園」 Ⅰ

クリックで大きな画像になります

先週の3連休中日の16日は午後から雨の予報だった。しかしながら朝から段々と天気は良くなる・・!
先月末に鬼首に行って以来出かけていない・・・台風の影響もあったりで、画像も庭の花ぐらいしかない。
そんな訳で11時になってから嫁さんに「どこかに写真を撮りに行ってくるわ・・!」と言い残して、家を出たものの「どこに行こう・・?」と思案する。
好きな山がある丸森町に行こうか・・・しかしヤマユリの咲く頃に行ったが、紅葉にはまだ早いし・・・秋咲きひまわりもまだだろう・・・!
そこで思いついたのが随分前に一度だけ行った「国営みちのく杜の湖畔公園」だった。10月8日にはここで「ベガルタウォーク」が開催され、ボランティアの募集もされていた。
思いついたら「即・・!」の私で近くの「今泉IC」から有料道路に乗った。秋保の手前から行けば良いが、時間が時間なので・・・仙台南から東北道を南進し山形道に入り、「宮城川崎」で下りる。30分ほどで無事に着いた。
確か桜を見に船岡城址公園に行った時は、「蕾がウソに食べられて・・・」の立て札があったが、今回はコスモス祭りの期間中ながら「先日の台風9号の影響で、コスモスがなぎ倒されてただいま・・・立て直し中です。見苦しいところもあるでしょうが・・・」とのお断りがあった。
この「国営みちのく杜の湖畔公園」は現在施設が整備されている面積が、何と287.5ヘクタールである。とてもじゃないが一日がかりでも私には回りきれない。
まずはパンフレットから・・・!

a0036649_13231921.jpg

a0036649_12502398.jpg

入場料を払ってまず一歩足を踏み入れます。この一番手前が「時の広場」です。
a0036649_12523631.jpg

この巨石がある辺りが「時の広場」になります。
a0036649_1255622.jpg

a0036649_1331419.jpg

そして「彩の広場」四季折々の草花が10万株と言われています。噴水を結ぶ水路は水仙のめしべを、花壇の周りの渦巻きはおしべを現しているとか・・・!
a0036649_130383.jpg

上の画像を撮ったすぐ前では「コスモスまつり」のイベントが行われていた。
a0036649_1314259.jpg

[PR]
by shidukot | 2007-09-23 11:43