通友会総会

28日~29日の一泊で「仙台一高通友会総会」が、南三陸の本吉町大谷海水浴場そばのホテルにて開催された。
私たちの年代と言うとまだ「金の卵」などと呼ばれた中卒者の「集団就職」があった時代で、高校進学をしないで就職する人もまだ多かった。
私なども家庭の事情もあり中卒にて就職した。中卒後4年のある日中学一年の時の恩師が入院の報に、お見舞いに駆けつけた。恩師には卒業の頃も「通信制高校入学」を勧められたが、そのままになっていた。
お見舞いに行った時に「通信教育受けていた・・?」と聞かれて、「今からでも遅くはないよ・・」とのアドバイスを受け、翌年4月に「仙台一高通信制」に入学するも、定時制高校に通っていた妹は2年生だった。
遊びたい盛りの19歳・・・月に2~3回のスクーリング、今思い出すとよくも・・・4年間通ったと思う。晴れて最短の4年で卒業の仲間は19名だったが、卒業早々に酒飲み運転の車の犠牲になった仲間がいた。告別式に行った私の眼に映った思い出は、乳飲み子を背にした奥さんの姿だった。
そして数年後自分が同じ境遇に合うとなど、夢にも思わなかったがそんな現実も体験して・・・今日の私がある。
ここで机を並べた仲間とは本当に切っても切れない絆がある。私たちは第12回生で今年の卒業生は50回生と言う。毎年支部の持ち回りにて同窓会「通友会総会」が行われ、都合がつく限り私は出席している。
今回は12回生は私一人で(気仙沼と言うこともあった)私の先輩たちの6~7人だったが、毎年出席することによって後輩たちとも顔なじみになっている。
自宅から仙台南部道路・・・東部道路・・・三陸道と有料道路を走って、その後は国道45号線を北上・・・約130キロでホテルに着いた。途中で見たところもあり早めに出たが通り越してしまった。
着いたホテルはそれほど大きくはないが結婚式も行われる、洒落た感じの「海洋館」だった。
a0036649_962142.jpg

まずは「仙台一高通友会総会」にて、18年度の行事報告や会計報告・・・連絡事項など話し合われる。
現在宮城県は公立高等学校の男女共学が進められていて、「あらぶる」魂で有名な「仙台一高」も(卒業生に俳優の菅原文太さんなど著名人も多い)平成22年度には男女共学高になるらしい。
それと同時に通信制高校の新設が予定されていて、我らが母校は廃校となるらしいが予定より2年遅れの平成24年度・・・という話もあったが、まだ確定ではない。
a0036649_9145370.jpg

二部の交流会は気仙沼支部の方々の「エンヤ~ドット・・・!」から始る。
a0036649_9163850.jpg

最終的にお開きまで3時間近くの交流会・・・多くののど自慢によるカラオケは勿論・・・こんなかくし芸も・・・!
a0036649_922265.jpg

気仙沼支部の方々によるすずめ踊り・・・中には初めての方もいそう~!仙台東口ではすずめ踊り大会があったはず・・・!
a0036649_924117.jpg

そして最後はみんなで宴会場の周りを踊り狂う・・・!参加された仙台一高の校長先生や副校長先生も踊りの輪の中・・・カメラを構えていたのは私だけだったかも・・・?
a0036649_9264110.jpg

[PR]
by shidukot | 2007-08-02 09:26