広瀬川

昨日三居沢まで行き我家の辺りとは違い秋には多くの人々が、芋煮会の鍋を囲む市内中心部の一番上流にかかる牛越橋周辺の写真を撮ってきた。
子供たちが高校生の頃交通遺児の仲間との芋煮会に私も参加した場所でもある。
先ごろ宮城限定で放送された「宗さんの広瀬川紀行」で木ノ内みどりさんと、芋煮会に飛び入り参加の場所でもある。
堤防からで誰がつけたか足跡が・・・その先に河原がある。
a0036649_20532673.jpg

こんもり杉林に囲まれて見えないが、ここに1月14日の「どんと祭」・・・裸参りで有名な「国宝大崎八幡神社」がある。
a0036649_20555936.jpg

さらに西に移動すると広瀬川を見下ろすところに民家やマンションが建ち並ぶ
a0036649_2058519.jpg

牛越橋から車が入る最上流地点からの広瀬河原・・・ここに行く時ネコヤナギを見つけて顔がほころんだ。
a0036649_2105396.jpg

河原から見える一番上流・・・先は狭くなっているようで流れがちょっと急だった。
広瀬川ってどこが源流だったか・・・って辿ったら、何と山形県境に近く、橋がいくつあるか分らなくなった。
ここに近い牛越橋・澱橋・仲ノ瀬橋・大橋(青葉城址に通じる)・霊橋(おたまやばし)・新愛宕橋・愛宕橋・広瀬橋・千代大橋(千代バイパスにかかる)と続き、名取川と合流してから新名取大橋(仙台東部道路にかかる)・閖上大橋の後太平洋に流れ込む。
a0036649_21175840.jpg

おまけのネコヤナギ!
a0036649_21183735.jpg

[PR]
by shidukot | 2006-02-07 21:01