三居沢発電所

三居沢発電所は明治21年に宮城紡績会社が、紡績機用の水車を利用して、日本で最初の水力発電による灯りを点したという。
のちの「三居沢発電所」は東北で初めての発電所と言い、現在は東北電力㈱に継承され、現在も最大出力1000kwで運転が続けられている・・・と言うことは知らなかった。
三居沢不動尊前の駐車場から
a0036649_21464288.jpg

三居沢発電所の建物。三居沢発電所は国登録有形文化財に指定されている(平成11年)
a0036649_214951100.jpg

隣接して交通公園があり周りには桜並木が・・・今から40数年前ここで高校の仲間と花見をしたが、誰かが駅前の「団子屋」さんで団子を買って来てみんなで食べた。
その後そこで販売された団子を食べた人から「赤痢患者」が出て、私たちも巻き添えを食ったが全員無事だった。
桜並木を見てあの頃を思い出し、友の顔も浮かぶ。
桜並みの向こうに・・・三居沢発電所
a0036649_21573391.jpg

[PR]
by shidukot | 2006-02-06 21:57